人気ブログランキング |

カテゴリ:イースター🐣( 1 )

Agneau pascal🐑

b0295157_23171814.jpg

Agneau pascal🐑


キリストの復活を祝うイースターにアルザス地方で食べられるお菓子 アニョーパスカルを焼きました。フランス語でAgneuは羊、Pascalは復活祭を意味します。


元々はユダヤ教の過ぎ越しの祭に生け贄として子羊が食べられていたことに由来すると言われています。

そう聞くとちょっと怖い感じもしますが、この時期にならぶアニョーパスカルは、羊の姿に焼かれたケーキに粉糖やグラサージュがかけられて、首や体にリボンをかけた愛らしいお菓子なのです。


卵黄と卵白を別立てにしたふわっとしたビスキュイ生地が一般的ですが、私は上質なマジパンローマッセを使い、日本のレモンをきかせて爽やかに、しっとりと焼き上げました。

b0295157_23181125.jpg

アニョーパスカルの型は、アルザスのスフレンハイムという小さな陶器村から購入しました。

壊れやすく、なかなか高価な型でもあるので1つしか持っていなかったのですが、

今年は会社のスタッフやお友達、お客様にもお渡ししたくて1つの型をフル回転させるのはとても大変だったので、さらに2つ型をオーダーしました。

来年は一度に3つは焼けるので、またたくさん焼きたいです。


型は手作りなので、作る職人さんによってお顔が違いますが、わたしのアニョーさんはなかなか美しくて凛々しいお顔立ちです✨

あまりにリアル過ぎて、みんな顔は食べるのに躊躇していて譲り合いになっていました103.png

b0295157_23184464.jpg

現代的な見た目が華やかなケーキも良いですが、お菓子の由来や歴史を感じさせるストーリーがある古典菓子がやはり大好きです。


by haaachan0303 | 2019-04-21 23:15 | イースター🐣 | Comments(0)